TOP>白隠禅師の墓所

階段の左

階段の左には何やらお墓らしきものが!?

古そうな石でできています。

表面が青くなったのは何なんでしょうか?

奈良・平安時代の人のお墓なのかもしれません。歴史を感じずにはいられません。

階段の左

白隠禅師の墓所

さらに進むと墓所が。。

白隠禅師の墓所のようです。

白隠禅師の墓所

白隠禅師(はくいんぜんじ)の墓と書かれています。市の指定文化財になっているようです。

・形態 無縫塔(むほうとう)、卵塔(らんとう)
・頭部高 50センチメートル
・全高 110センチメートル

白隠禅師の墓の説明

白、黄色、赤のきれいな花が供えられていました。

白隠禅師の墓

すべります

白隠禅師の墓付近はさっきの石の道とちがいすべりやすくなっています。

訪れる人は十分注意して下さい。

特に雨が降っているときや、雨が降ったあとで濡れている時はゆっくりと進んで下さい。

すべります

歩くところはこんな感じになっています。

白いコンクリートでしょうか?

すべります

サイトMENU

Copyright (C) 2007-2008 竹採公園de平安時代にタイムスリップ. All Rights Reserved.